人物

篠原ともえの結婚した旦那(夫)や子供の家族は?実家はお寿司屋さん!

篠原ともえの結婚した旦那(夫)や子供の家族は?実家はお寿司屋さん!

シノラーの愛称で1990年代に大人気になった篠原ともえさん^^

その篠原ともえさんが現在はデザイナーとして活躍されているのは有名ですよね!

篠原ともえさんの現在の活躍を調べていると「結婚」されていることが判明!!!

結婚した旦那様(夫)や子供の家族構成ってどうなっているんでしょうか?

気になったので今回の記事では【篠原ともえの結婚した旦那(夫)や子供の家族は?実家はお寿司屋さん!】としてご紹介していきます!

また、篠原ともえさんのご実家はお寿司屋さんとの情報もありましたので調べましたよ♪

篠原ともえの結婚した旦那(夫)や子供の家族は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

篠原ともえ(@tomoe_shinohara)がシェアした投稿

篠原ともえさんと結婚した旦那様(夫)は誰なんでしょうか?

そしてご夫婦の間に子供(息子・娘)はいるんでしょうか、見ていきましょう。

篠原ともえの結婚した旦那(夫)は誰?

  • 2019年1月に結婚
  • 旦那(夫)は池澤樹さん
  • 職業はアートディレクター

1990年代に一世を風靡したシノラーこと篠原ともえさん^^

元気なキャラクターが可愛いと大人気で、さまざまな番組に出演されていましたよね!

現在では歌手やアーティスト・ホテルなどの衣装を手掛けるデザイナーとしての活動がメジャーになっています。

そんな篠原ともえさんですが2019年1月にご結婚されていたことが判明。

結婚した旦那様(夫)は博報堂のアートディレクターをしていた池澤樹さんという方。

【プロフィール】
名前:池澤樹
読み方:いけざわ・たつき
出身地:神奈川県
誕生日:1981年6月5日
年齢:40歳(※2022年5月で)
身長/体重:不明
血液型:不明
趣味/特技:アート
学歴:武蔵野美術大学卒
家族構成:妻(嫁)
職業:アートディレクター、代表取締役
会社:株式会社STUDEO
※元東急エージェンシー、元博報堂

2018年に開催した篠原ともえさんの「150の原画展」で知り合い交際に至ったとされていました!

旦那様(夫)の池澤樹さんは篠原ともえさんの150の原画展の監修をされていたんです♪

業界ではかなり有名な方で数々の賞も受賞されています。

ちなみに旦那様(夫)の池澤樹さんというと「トヨタの86」や「クラシエのナイーブ」のデザインなどを手掛けたことでも有名でした♪

ご夫婦で株式会社STUDEOを設立し、デザインのお仕事をされています!

篠原ともえに子供はいる?

子供はいない

篠原ともえさんと旦那様(夫)の池澤樹さんの間に子供はいない様子。

2019年5月に結婚していたことが明らかになると妊娠や出産・子供についての情報がたくさん出ました。

なのでお二人の間に子供がいらっしゃるのかと思い、調べてみましたが子供はいない様子でした。

篠原ともえの実家はお寿司屋さん!

  • 実家は東京都青梅市にある
  • お寿司屋さん「孝寿司」
    ※現在はすでに閉店

篠原ともえさんのご実家は東京都青梅市にあります^^

元々出身地は東京都とされていたんですが、そのうちに東京都青梅市だと公表!

ご実家がお寿司屋さんということもメディアで話しており、シノラーブームの時には大盛況。

実家のお寿司屋さんは名前を「孝寿司」といって、感じの良い人気のお寿司屋さんだったそうですよ♪

ただ、残念ながら現在は篠原ともえさんのご実家のお寿司屋さんは閉店されています。

お寿司屋さんは閉店されていますが、ご実家はおそらく今も青梅市内にあるのではないでしょうか^^

お寿司屋さんの場所も駅から近かったとのことで、篠原ともえさんのご実家のお寿司を食べたいと懐かしむ声もあるそうですよ!

本当に町で愛されていたお寿司屋さんだったということですね。

篠原ともえプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

篠原ともえ(@tomoe_shinohara)がシェアした投稿

【プロフィール】
名前:篠原ともえ
読み方:しのはら・ともえ
本名:篠原友恵
出身地:東京都青梅市
誕生日:1979年3月29日
年齢:43歳
身長:152cm
体重:非公表
血液型:AB型
趣味:ヨガ、ダンス、ハーモニカ、テルミン、手芸
特技:絵描き、曲作り、服作り
学歴:文化女子短期大学服飾学科
家族構成:旦那(夫)
職業:歌手、女優、デザイナー
所属事務所:ソニーミュージック
会社:STUDEO

まとめ

以上【篠原ともえの結婚した旦那(夫)や子供の家族は?実家はお寿司屋さん!】としてご紹介してきました。

シノラーとして大人気になり一世を風靡した後に、デザイナーという世界で再び輝かしい功績を残されているって素敵ですよね^^

松任谷由実さんのライブ衣装を手掛けたり、シノラーの頃から色彩感覚も飛びぬけていましたもんね♪

当時から衣装は手作りが多かったんだそうですよ!

では最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!