人物

金子俊平の妻(嫁)や子供の家族は?経歴に学歴についても調査!

金子俊平の妻(嫁)や子供の家族は?経歴に学歴についても調査!

政治家の金子俊平さんが話題になっていますね!

そこで今回は【金子俊平の妻(嫁)や子供の家族は?経歴に学歴についても調査!】としてお伝えしていきます!

  • 金子俊平の妻(嫁)や子供の家族は?
  • 金子俊平の経歴は?
  • 金子俊平の学歴は?

では早速見ていきましょう。

金子俊平の妻(嫁)や子供の家族は?

  • 結婚した妻(嫁)は一般人女性
  • ルックスは超美人
  • 子供は2人いる
  • 子供の性別は男の子(息子)

金子俊平さんの妻(嫁)に関しては一般人女性で名前は非公表になっています。

ただ年齢は金子俊平さんと同じ歳とのことなので、2022年で44歳ですね。

ちなみに結婚した妻(嫁)との間には2人子供がいます。

どちらも息子で、2022年で長男が10歳、次男が6歳くらいだとされています。

金子俊平さんの結婚した妻(嫁)が超美人だと判明したのは、あるブログに家族写真が掲載されていたことからでした!

画像引用:アメブロ

金子俊平さんの選挙区である岐阜県高山市の「桜山八幡宮高山祭屋台会館」のブログに掲載されていました。

こちらの家族写真は2017年11月当時のもので、長男の七五三の際のお写真だと思われます。

この家族写真から子供(長男・次男)の年齢が推測されています。

金子俊平さんの結婚した妻(嫁)との馴れ初めなどは分かっていませんが、超美人ですよね!

金子俊平の経歴に学歴は?

政治家・金子俊平さんのこれまでの経歴を見ていきましょう。

また出身大学の学歴についても分かりました!

金子俊平の経歴は?

  • 1978年:岐阜県高山市に生まれる
  • その後:東京で育つ
  • 大学卒業後:三井不動産に就職
    ※約5年間勤務
  • 2006年:父・金子一義氏の秘書を務める
  • 2008年:秘書官に就任
  • 2015年:高山青年会議所理事長に就任
  • 2016年:日本青年会議所岐阜ブロック協議会会長に就任
  • 2017年:第48回衆議院議員総選挙にて初当選
  • 2021年:第49回衆議院議員総選挙にて再選
  • 2021年:自由民主党副幹事長

金子俊平さんの選曲が岐阜県高山市なのは、生まれが高山市だったからでした。

その後、東京に転居し、2022年現在は両親(父親・母親)と共に東京都国立市にて生活されているようです。

また2008年に父親の金子一義氏が国土交通大臣に任命されたことから秘書官に就任されていました!

2017年に父親が政界からの引退を表明し、後を継ぐ形で金子俊平さんが出馬し当選を果たしていました。

金子俊平の学歴は?

慶応義塾大学

金子俊平さんの学歴としては大学卒業の学士となっています。

出身大学は慶應義塾大学で、経済学部を卒業されていました!

ちなみに慶應大学経済学部の偏差値は、2022年現在で67.5となっています。

【アクセス】
住所:〒108-8345 東京都港区三田2丁目15-45

金子俊平プロフィール

画像引用:公式サイト

【プロフィール】
名前:金子俊平
読み方:かねこ・しゅんぺい
出身地:岐阜県高山市
育ち:東京都
居住区:東京都国立市
誕生日:1978年5月28日
年齢:44歳(※2022年時点)
身長:190cm
体重:不明
血液型:不明
趣味/特技:不明
学歴:慶應義塾大学卒
家族構成:妻(嫁)、子供2人(息子)
職業:政治家
所属:自由民主党

まとめ

金子俊平の妻(嫁)や子供の家族は?経歴に学歴についても調査!】としてお伝えしてきました。

  • 金子俊平の妻(嫁)や子供の家族は?
    結婚した妻(嫁)は44歳の美人
    子供は2人いてどちらも息子
    長男:10歳・次男:6歳(※2022年で)
  • 金子俊平の経歴は?
    本文をご覧ください
  • 金子俊平の学歴は?
    慶應義塾大学経済学部卒

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!