人物

糸山英太郎の現在は?長男の太一朗との関係は不仲で訴訟問題も?!

糸山英太郎の現在は?長男の太一朗との関係は不仲で訴訟問題も?!

蓮舫議員の息子・村田琳さんが、元政治家の糸山英太郎さんと養子縁組したという報道で話題に!

糸山英太郎さんは元政治家で会社社長や会長を務められた方ですが、現在って何をされているのかって気になっている方も多いですよね。

そこで糸山英太郎さんの現在について、そして長男・太一朗さんとの関係が不仲で訴訟問題にも発展していたという話もあったのでそちらも調べましたよ!

では早速【糸山英太郎の現在は?長男の太一朗との関係は不仲で訴訟問題も?!】としてお伝えしていきます!

糸山英太郎の家系図と資産が桁違い!息子や養子の家族は全部で何人?!
糸山英太郎の家系図と資産が桁違い!息子や養子の家族は全部で何人?!蓮舫議員のご子息・村田琳さんが、元衆議院の糸山英太郎さんと養子縁組をされて「息子」になったと報道されましたね! そこで気になるのが...

糸山英太郎の現在は?

【現在】

  • 新日本観光(株)代表
  • 湘南工科大学学長・理事長
  • 日本航空の特別顧問(JAL)
  • テレビ東京の大株主

立憲民主党の参議院議員である蓮舫さんの息子である村田琳さんとの養子縁組が話題になった糸山英太郎さん。

糸山英太郎さんというと以前は政治家をされていたので、記憶に残っているという方もいらっしゃるはず。

ただ糸山英太郎さんは政治家として活動されていた当時、自民党からの出馬だったので、蓮舫さんとは党が異なっていました。

また、糸山英太郎さんというと新日本観光興業の創設者を父に持ち、ご本人も代表取締役そして会長もされていました!

ちなみに新日本観光(株)になっており、現在も代表者は糸山英太郎さんとなっています。

現在はすでに政界は引退されており、湘南工科大学の学長・理事長などをされています^^

さらには日本航空(JAL)の特別顧問であり筆頭株主、そして現在ではテレビ東京の大株主としての顔もありました!

日本航空(JAL)では筆頭株主で、テレビ東京の株主としては2番目に多く所有されているそうですよ。

糸山英太郎と長男の太一朗との関係は不仲で訴訟問題に?!

  • 長男・太一朗さんとは絶縁中
  • 2013年に会社経営をめぐるトラブルが発生
  • 後に裁判沙汰にまで発展し現在に至る

糸山英太郎さんと長男の太一郎さんの現在の関係は「絶縁中」とのこと。

元々は「時期後継者」にと、長男の太一郎さんを検討されていて手をかけてこられたそう。

長男の太一郎さんも1997年には父親である糸山英太郎さんが代表を務める「新日本観光」に入社。

しかし2013年に会社経営をめぐるトラブルが裁判・訴訟問題に発展してしまい絶縁状態に…。

糸山英太郎さんが結婚した妻(嫁)も、長男が可愛いあまりに長男の味方をしたことで結果的に糸山英太郎さんとは離婚をされているんだそうです!

ということで糸山英太郎さんには子供は長男・長女に、養子縁組した村田琳さんの3人ということになりますが、

糸山英太郎さんは周囲の人たちに「遺産が長男に渡るなら、他人に譲った方がマシだ」とまで話していたようだと報道されていました。

「その長男とはいまも絶縁状態とされます。糸山さんは長男を将来の後継者として育てて きたのに、トラブルでご破算になった。元の奥さんも息子がかわいいあまり長男の味方をしたことで、夫婦は破局を迎えました。跡継ぎを失うことになった糸山さんですが、『息子に遺産が渡るくらいなら、赤の他人にあげた方がマシだ』とまで周囲に語っていました」(糸山家の関係者)

引用:Yahoo News

糸山英太郎さんと長男は絶縁状態で、長女に関してはすでに嫁いでいるようで、政界で働いている訳でもなく一般人で情報はありません。

そこで1番近しい子供となると今回養子縁組した村田琳さんということになります!

ちなみに養子縁組した場合の遺産相続などはどういう扱いになるのかというと、実子と同じ扱いになるんだそうです。

「養子縁組制度には『普通養子縁組』と『特別養子縁組』の2つがあり、前者の場合は実親と親子関係を維持したまま、新たに養親と法律上の親子になることができます。原則として満15才に達していれば親権者などの法定代理人の同意がなくても自由意思で養子縁組を行うことができ、相続に関しては実子と同じ扱いを受けることになります」

引用:Yahoo News

まとめ

以上【糸山英太郎の現在は?長男の太一朗との関係は不仲で訴訟問題も?!】としてお伝えしてきました。

糸山英太郎さんは現在も新日本観光の代表を務められていて、絶縁中だとされる長男の太一郎さんは現在はゴルフ倶楽部の代表をされていました!

2013年に会社経営を巡るトラブルが裁判・訴訟問題にまで発展してしまい、絶縁中という状態になりますが今回の養子縁組報道で何かが変わる可能性もある…のかもしれないですね。

では最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!