人物

伊達忠一の経歴や学歴を調査!結婚した妻(嫁)に子供(娘息子)の家族は?

伊達忠一の経歴や学歴を調査!結婚した妻(嫁)に子供(娘息子)の家族は?

国会議員の伊達忠一さんが世間で話題になっていますね!

どんな経歴がある方なのか分からないっていう人もいらっしゃると思います。

そこで今回の記事では【伊達忠一の経歴や学歴を調査!結婚した妻(嫁)に子供(娘息子)の家族は?】として調査し、お伝えしていきます!

  • 伊達忠一の経歴は?
  • 伊達忠一の学歴は?
  • 伊達忠一の結婚した妻(嫁)や子供(娘・息子)の家族構成は?

ではそれぞれ見ていきましょう!

伊達忠一の経歴や学歴を調査!

伊達忠一さんのこれまでの経歴について調べました。

また出身大学などの学歴についても見ていきましょう。

伊達忠一の経歴

  • 1960年:北海道立衛生研究所 検査技師養成所修了
  • 1963年:北海道立札幌医科大学付属病院検査室勤務
  • 1965年:札幌臨床検査センター株式会社設立
    ※代表取締役就任
  • 1983年:北海道議会議員 初当選
  • 1991年:北海道議会議員 再選(2期目)
  • 1995年:北海道議会議員 再選(3期目)
  • 1999年:北海道議会議員 再選(4期目)
  • 2001年:第19回参議院議員選挙で初当選
  • 2004年:第2次小泉改造内閣の国土交通大臣政務官に就任
  • 2007年:第21回参議院議員選挙で再選
  • 2008年:自民党道連「HOKKAIDO政治塾」創設
  • 2012年:第2次安倍内閣で内閣府副大臣に就任
  • 2013年:第23回参議院議員選挙で再選
  • 2013年9月:内閣府副大臣を退任
  • 2013年10月:自民党参議院国会対策委員長を務める
  • 2014年:自民党参議院幹事長に就任
  • 2015年:第191回国会の参議院本会議にて参議院議長に選出

伊達忠一の学歴:出身大学はどこ?

  • 大学には進学していない
  • 北海道立衛生研究所検査技師養成所を卒業

伊達忠一さんの最終学歴は「北海道立衛生研究所検査技師養成所」となっています。

「北海道立衛生学院」のことで、専修学校にあたります!

学校教育法第124条が定める日本の教育施設である。修業年限は1年以上。

専修学校には、専門課程(専門学校, post-secondary course)、高等課程(高等専修学校, upper secondary course)、一般課程(general course)のいずれかまたは複数がおかれる。高等課程のみを置く専修学校は少なく、「専門学校」と称して専門課程とともに高等課程が置かれる専修学校が多い。

引用:Wikipedia

ただ、北海道立衛生学院は平成25年3月をもって閉校していました。

【アクセス】
住所:〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西15丁目

伊達忠一の結婚した妻(嫁)に子供(娘息子)の家族は?

  • 結婚している
  • 結婚した妻(嫁)については不明
  • 子供が2人いる
  • 息子と娘

伊達忠一さんは結婚されています。

ですが結婚した妻(嫁)についての情報は一切なく、分かっていません。

また結婚した妻(嫁)との間に子供が2人いることを公表されています。

息子と娘が1人ずつおり、長男は政治家の伊達忠応(だて・ただまさ)さんです。

  • 前北海道議会議で自由民主党に所属
  • 2003年4月:北海道議会議員に初当選

そして長女(娘)に関しては政治界には進出されず、航空業界で活躍されていた経歴があるとのことでした。

航空会社の客室乗務員(CA)をされていたんだそうです!

伊達忠一プロフィール

画像引用:西日本新聞me

【プロフィール】
名前:伊達忠一
読み方:だて・ちゅういち
出身地:北海道芦別市
誕生日:1939年1月20日
年齢:83歳(※2022年で)
身長/体重:不明
血液型:不明
趣味/特技:家庭菜園、ゴルフ、釣り
学歴:北海道立衛生研究所検査技師養成所
家族構成:妻(嫁)、子供2人(息子・娘)
職業:政治家、臨床検査技師
所属:自由民主党

まとめ

以上【伊達忠一の経歴や学歴を調査!結婚した妻(嫁)に子供(娘息子)の家族は?】としてお伝えしてきました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!