人物

寺田稔の家系図がすごい!妻(嫁)や子供(娘・息子)の家族構成についても

寺田稔の家系図がすごい!妻(嫁)や子供(娘・息子)の家族構成についても

衆議院議員の寺田稔さんですが改めて家系図がすごいと話題になっていますね!

そこで今回の記事では【寺田稔の家系図がすごい!妻(嫁)や子供(娘・息子)の家族構成についても】として調査しお伝えしていきます!

  • 寺田稔の家系図がすごい!
  • 寺田稔の妻(嫁)や子供(娘・息子)の家族構成

では早速見ていきましょう。

寺田稔の家系図がすごい!

  • 父方の祖父:寺田豊さん
    →明星ゴム工業(株)取締役
    ※MIKASA
  • 母方の祖父:田中隆造さん
    →元阪神電気鉄道社長
    ※元阪神タイガースオーナー
  • 父親:寺田宏さん
    →寺田不動産社長
  • 母親:田中菊子さん
  • 妻(嫁):近藤慶子さん
    →父親は近藤荒一郎さん
    →母親は池田直子さん
  • 妻(嫁)の祖父:池田勇人さん
    →元総理大臣

政治家の寺田稔さんの家系図が豪華!

調べてみると寺田稔さんの祖父は「MIKASA」のボールで有名なスポーツの明星ゴム工業株式会社の取締役だった寺田豊さんでした。

そして父親は寺田不動産社長の寺田宏さん、母親は田中菊子さんです。

田中菊子さんの父親は田中隆造さんで、日本の実業家であり元阪神電気鉄道の社長、そして元阪神タイガースのオーナーだった人物。

寺田稔さんが結婚した妻(嫁)は近藤慶子さんといって、こちらもまた華々しい家系図があります!

妻(嫁)の父親は日本の金融王とも呼ばれた近藤荒樹さんの長男・近藤荒一郎さん、母親は元総理大臣の池田勇人さんの長女・池田直子さんです。

寺田稔さんの結婚した妻(嫁)は元総理大臣の孫娘だったということですね!

また政治家の池田行彦さんの義理の姪っ子に当たります。

※池田行彦さんの妻・紀子さんの父親は池田勇人さん。

ちなみに寺田稔さんの妻(嫁)の家系をもう少し辿っていくと鳩山家にも繋がっていました!

寺田稔の妻(嫁)や子供(娘・息子)の家族構成は?

  • 1988年に結婚
  • 結婚した妻(嫁)は慶子さん
  • 元総理大臣の池田勇人氏の娘
  • 子供は2人
  • どちらも娘である

寺田稔さんは1988年1月22日に結婚した様子。

というのも公式SNSに結婚記念日の投稿があったことから判明しています。

前述もしていますが、結婚した妻(嫁)は元総理大臣の池田勇人さんの次女で慶子さん。

その結婚した妻(嫁)との間に子供が2人います!

息子はおらず、子供はどちらも娘であることも公式SNSを通して公表されていました。

ただ名前や年齢・職業などは一切公表されていませんが、2022年現在ではすでに成人されている20〜30代なのではと思われます。

寺田稔プロフィール

画像引用:首相官邸

【プロフィール】
名前:寺田稔
読み方:てらだ・みのる
出身地:広島県
誕生日:1958年1月24日
年齢:64歳(※2022年で)
身長/体重:不明
血液型:不明
趣味/特技:テニス、ウォーキング、カラオケ、スポーツ観戦、読書
学歴:東京大学卒、ハーバード大学MPP取得
家族構成:妻(嫁)、子供2人(娘)
職業:政治家
所属:自由民主党

まとめ

以上【寺田稔の家系図がすごい!妻(嫁)や子供(娘・息子)の家族構成についても】としてお伝えしてきました。

寺田稔さんご自身の家系も豪華でしたが、結婚した妻(嫁)の家系も華やかすごかったですね!

どちらかというと妻(嫁)の家系に政治家が多い印象でしたね。

では最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!