人物

寺田昌之の年収がヤバイ!何者?車会社経営の実業家?プロフィールを調査

寺田昌之の年収がヤバイ!何者?車会社経営の実業家?プロフィールを調査

たびたびメディアに出演される話題の敏腕社長・寺田昌之さん!

キャッチコピーを聞いただけでも年収額がヤバそうなのは分かりますよね…

寺田昌之さんの年収額って一体いくらくらいなんでしょうか?

そして敏腕社長といっても何者なのか?車会社経営の実業家という噂は本当なんでしょうか?

寺田昌之社長のプロフィールも調べました♪

【寺田昌之の年収がヤバイ!何者?車会社経営の実業家?プロフィールを調査】と題してお伝えしていきます!

  • 寺田昌之の年収がヤバイ!
  • 寺田昌之は何者?車会社経営の実業家?
  • 寺田昌之のプロフィール

では早速見ていきたいと思います。

寺田昌之の年収がヤバイ!

画像引用:プライムインタビュー

  • 年収がヤバイのは、たしかな様子!
  • ただ年収額は明らかになっていない!

寺田昌之さんの年収がヤバイ!と噂になっていて調べてみましたが、詳しい年収額は明らかになっていませんでした。

ただ、寺田昌之さんの年収額がヤバイというのは間違いないようで、その理由が1ヶ月にかける食費の額!

なんと1ヶ月に1000万円もの額を食費にかけているんだそう!!驚愕

寺田昌之さんは「まろ、maro-j」として食べログでのレビュー数1位も獲得していることでも有名な存在。

相当なグルメだということが分かると同時に、1か月の食費に1000万円かけても余裕で生活ができるだけの年収があるという証明になりました!

ちなみにメディア出演時には年商22億円という形で紹介されていましたので、寺田昌之さんの年収額は数億円は確実にあるはずです。

そうなってくると寺田昌之さんって何者なの?ってなってきますよね!

職業について調べましたよ♪

寺田昌之は何者?車会社経営の実業家?

  • 寺田昌之さんは実業家
  • 車会社経営ではない!
    ※車が大好きで特にランボルギーニがお気に入り

まろやmaro-jの愛称でも活動している寺田昌之さんは一体何者なのか…と注目が集まりましたが、どうやら実業家だという事が分かっています^^

なるほど、実業家という職業を聞いて「食費に1000万円」に納得ですよね!

最初は寺田昌之さんって何者?!ってびっくりしちゃいましたが、職業は複数の事業を展開しているやり手の実業家さんでした♪

ただ、車会社の経営という訳ではありません!

車はただ単に好きで、ランボルギーニがお気に入りなんだそうです。

ちなみに寺田昌之さんが展開している事業は…

  • 美容商品会社経営
  • 工場経営
  • ハーブ農園経営
  • ボディメイクトレーナー
  • エステティシャン

といった内容になっています!

「1ヶ月に1000万円を食費にかけるのに太らないの何で?」といった意見も多かったですが、経営している事業の中にボディメイクも入っているからなんでしょうね^^

2020年にはさらに新たな事業を展開されている様子。

メディア出演時には「美容業界の敏腕社長」とも紹介されていました!

かなりやり手で、芸能界にも通じているようで交流のある芸能人もたくさんいるみたいですよ♪

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんや、タレントの勝俣州和さんもその一人なんだそうです^^

寺田昌之のプロフィールを調査

 

この投稿をInstagramで見る

 

美食獣まろ【寺田 昌之】(@maro.j.maro)がシェアした投稿

(※画像右側が寺田昌之さん)

【プロフィール】
名前:寺田昌之(てらだ・まさゆき)
名義:maro-j(食べログ)、麺テロリストまろ
あだ名:まろ
出身地:福岡県
誕生日:1976年7月9日
年齢:45歳(※2021年12月時点で)
身長:188cm
血液型:不明
趣味:車(ランボルギーニが好き)、グルメ巡り
職業:実業家

実は寺田昌之さんは「男性エステティシャンの先駆者」とも言われている方。

「ビューティーコロシアム」にも出演されていたんだそうで、努力を重ね有名になり大手エステ会社からはコンサルや技術トレーニング&カウンセリング指導も依頼されている実力派。

しかもメディカルエステについても学び、ご自身が世界大会にも出場する程の腕前なんだそうです!

きちんとした土台があって美容系の実業家をされていらっしゃるんですね♪

まとめ

以上【寺田昌之の年収がヤバイ!何者?車会社経営の実業家?プロフィールを調査】と題してお伝えしてきました!

最初に聞いた時には1ヶ月の食費1000万円がパンチがありすぎて、本当に「何者?!」という驚きしかありませんでしたね^^;笑

今出こそ男性の美容への興味が普通になりましたが、寺田昌之さんのご尽力があったからこそだったんですね!

調べていて私も勉強になりました^^

では最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!