人物

サンリオ辻朋邦の経歴や学歴は?社長が孫の理由についても調査!

サンリオ辻朋邦の経歴や学歴は?社長が孫の理由についても調査!

サンリオの創業者である辻信太郎会長が第一線を退くと報道されましたね!

今後のサンリオを支えるのが社長の辻朋邦さんです^^

辻朋邦さんはどんな方なのか気になりますよね…一部では「リアルポムポムプリン」だとの声もあるよう。

サンリオ社長の辻朋邦さんのこれまでの経歴や学歴についてまとめていきます♪

そしてサンリオ社長がなぜ孫なのかという理由についても調べましたよ!

では【サンリオ辻朋邦の経歴や学歴は?社長が孫の理由についても調査!】としてお伝えしていきます!

サンリオ辻朋邦の経歴や学歴は?

サンリオを代表する世界的にも有名なキャラクターキティちゃんと一緒に映っているのが、現在の社長・辻朋邦さんです!

ではその辻朋邦さんの経歴や学歴を見ていきましょう。

サンリオ辻朋邦の経歴

  • 1988年:東京都に生まれる
  • 2011年:大学卒業
  • 2014年:サンリオに入社
    ※企画営業本部執行役員
    ※取締役企画営業本部副本部長などを経験
  • 2016年:サンリオ取締役に就任
  • 2017年:サンリオ専務取締役に就任
    ※専務取締役マーケティング本部担当
    ※キャラクタークリエイション室担当
    ※映画準備室担当
  • 2020年7月:サンリオ社長に就任

2011年に大学を卒業後の経歴に、3年間空白の期間があります。

この期間にどこか別の企業で働かれていたのか、海外に留学されていたのか分かっていません。

ただ新社長に就任し、サンリオのキャラクターを使用した映画製作などを検討していたりとサンリオの新しいチャレンジを予定されているんだそうですよ♪

サンリオ辻朋邦の学歴

学歴:慶応義塾大学

サンリオ社長の辻朋邦さんの最終学歴で公表されているのは、慶応義塾大学でした!

学部は分かっていませんでしたが、サンリオ創業家一族ですから経営学など学ばれていた可能性もありますね。

【アクセス】
住所:〒108-8345 東京都港区三田2丁目15-45

サンリオ社長が孫の理由はなぜ?

  • 本来なら会長の息子・辻邦彦さんが継ぐはずだった
  • 2013年に息子・辻邦彦さんが亡くなっている
  • このことから現在は孫の辻朋邦さんが継いでいる

サンリオの社長がなぜ孫なのか気になる…っていう方も多いですよね!

私もニュースを見て、会長から息子ではなくいきなり孫に?!と驚きました。

ですが調べてみると悲しい理由が明らかになりました…。

サンリオの会長・辻信太郎さんには息子・辻邦彦さんがいらっしゃいました、サンリオに入社していて副社長を務めた人物。

現在の社長・辻朋邦さんの父親にあたる人物ですね。

本来ならそのまま息子の辻邦彦さんがサンリオの社長を継ぐ予定だったようです!

ですが、2013年に息子の辻邦彦さんが出張先のアメリカで亡くなるという事態に。

当時61歳とお若い年齢でしたが、急性心不全だったそうです。

このような背景から、サンリオの社長を孫である辻朋邦さんが務めているということでした!

ちなみに祖父でもある会長の辻信太郎さんとは仲良しで、「ともくん」と呼ばれているんだそうですよ!

2020年に社長に就任し、年齢的には2022年3月時点で33歳とだいぶお若いですが、今後のサンリオを担っていく存在ですので注目したい人物ですね^^

しかも一部では「リアルポムポムプリン」とも呼ばれていて、親しまれているなんていう話もありましたよ♪

まとめ

以上【サンリオ辻朋邦の経歴や学歴は?社長が孫の理由についても調査!】としてお伝えしてきました!

サンリオ創業者の辻信太郎会長が第一線を退くと発表され、94歳という年齢にもビックリしましたね!

サンリオは世界にファンのいる有名な企業ですから、新社長・辻朋邦さんが今後どんな経営方針を取られるのか楽しみですね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!