人物

仁藤夢乃は結婚してる?経歴や学歴を調査!国籍が韓国の噂は本当?

仁藤夢乃は結婚してる?経歴や学歴を調査!国籍が韓国の噂は本当?

社会活動家や女子高生サポートの活動が知られている仁藤夢乃さん。

今回の記事では、活動家の仁藤夢乃さんについてまとめていきたいと思います。

仁藤夢乃さんの実の妹は元AKB48の仁藤萌乃さんですよね^^

そうなってくると仁藤夢乃さんの経歴や学歴に、現在は結婚されているのかなど気になってきちゃいます。

では早速【仁藤夢乃は結婚してる?経歴や学歴を調査!国籍が韓国の噂は本当?】としてお伝えしていきます!

仁藤夢乃さんには国籍が韓国という噂もありましたので、そちらも調べました。

仁藤夢乃は結婚してる?

  • 結婚はしていない可能性が高い
  • 夫婦別姓を望まれている様子

社会活動家の仁藤夢乃さんは、結婚はされていない可能性が高いとのことでした。

というのも過去にSNSで、以下の発言をされていることから推測されていました。

2014年の情報なので8年前になりますが、当時は交際していた彼氏がいらした様子も伺えますね。

そして仁藤夢乃さんご自身が「夫婦別姓」を望まれている様子も記載されています。

このことから2022年現在で日本では婚姻関係における夫婦別姓は認められていないので、おそらく結婚されていないのではないかということでした。

仁藤夢乃の経歴や学歴を調査!

社会活動家として知られている仁藤夢乃さん。

これまでの経歴や学歴について見ていきましょう。

仁藤夢乃の経歴

  • 1989年:東京都町田市出身
  • 2002年:恵泉女学園中学校に入学
  • 2005年:恵泉女学園高校に入学
  • 2006年:高校2年生の夏に中退を選択
  • 2008年:AO入試で大学に入学
  • 2011年:大学在学中に学生団体「Colabo」を設立
  • 2019年:フォーブス「30UNDER 30Asia」のSocial Entrepreneurs部門に選出

仁藤夢乃さんは2006年の高校2年生の頃に、通っていた高校を中退されています。

高校中退の理由は1年生の頃からメイドカフェのバイトをしていたのですが、そのお店の経営者がキャバクラの経営も行なっていて、その事を母親が心配し口出ししたことでした。

きっと母親は心配する気持ちからだったと思いますが、カウンセリングを勧めたんだそうです。

そうしたところ母親と仁藤夢乃さんの親子関係が悪化し、高校中退に至ったとのことでした。

高2の夏に高校を中退した後、大学入学検定試験に挑戦するべく河合塾コスモに通われるのですが、そこで講師の阿蘇敏文さんに出会います。

阿蘇敏文さんが指導する農園ゼミに参加しフィリピンに訪れた際に、現地の実態を目の当たりにしたことが、仁藤夢乃さんが活動家になるきっかけとなっていました!

仁藤夢乃の学歴

明治学院大学

社会活動家の仁藤夢乃さんの学歴は、大学卒業でした!

出身大学は明治学院大学で、社会学部を卒業されているとのことです。

ちなみに明治学院大学社会学部の偏差値は58となっていて、仁藤夢乃さんはAO入試で入学されていました。

【アクセス】
住所:〒108-8636 東京都港区白金台1丁目2-37

仁藤夢乃の国籍が韓国の噂は本当?

  • 国籍が韓国かは不明
  • 韓国との関りは深いと言われている

社会活動家の仁藤夢乃さんですが、調べていると国籍が韓国という噂がありました。

日本で生まれ育っていることが分かりますので、在日韓国人ということなのかなと思い調べてみると、ただ単に噂で言われているだけでした。

仁藤夢乃さんご本人が国籍について言及している訳ではないので「不明」というのが正しいと思われますが、国籍が韓国と言われるのには他の理由もある様子。

それが韓国の慰安婦問題などに積極的に関わっていることだとされていました。

仁藤夢乃さんの国籍が韓国なのかどうかは分かっていませんが、社会活動家という立場や取り組みから様々な噂が出回っているようでした。

仁藤夢乃プロフィール

画像引用:毎日新聞

【プロフィール】
名前:仁藤夢乃
読み方:にとう・ゆめの
出身地:東京都町田市
誕生日:1989年12月19日
年齢:32歳(※2022年7月)
身長/体重:非公表
血液型:非公表
学歴:明治学院大学卒
家族構成:両親、妹1人(仁藤萌乃さん)
職業:社会活動家
団体:一般社団法人Colabo

まとめ

以上【仁藤夢乃は結婚してる?経歴や学歴を調査!国籍が韓国の噂は本当?】としてお伝えしてきました。

社会活動家そして女子高校生などの10代の若者をサポートする活動もされている仁藤夢乃さん。

フォーブスに選出されたりと活動内容が海外でも注目されていることも話題になっていたようですね。

今後もさまざまな内容に活動家として取り組まれていくでしょうから、世間からも注目され続けそうですね。

では最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!