人物

永井秀樹の妻は元モデルで子供の家族は?現在や炎上トラブルがヤバイ!

永井秀樹の妻は元モデルで子供の家族は?現在や炎上トラブルがヤバイ!

2021年12月にパワハラ問題で話題になっていた元サッカー選手の永井秀樹さん。

今回新たにJ1神戸のSDに就任したという報道が飛び込んできましたね!

そこで今回の記事では永井秀樹さんの妻(嫁)や子供の家族構成に、現在の状況についてまとめていきたいと思います。

そして永井秀樹さんの過去の炎上トラブルがヤバイという噂を目にしたので、そちらも詳しく調べましたよー!

では【永井秀樹の妻は元モデルで子供の家族は?現在や炎上トラブルがヤバイ!】としてお伝えしていきます!

永井秀樹の妻は元モデルで子供の家族は?

  • 妻は元モデルの笹川寿里さん
  • 子供が1人いる

元サッカー選手の永井秀樹さんは結婚していて、妻(嫁)は元モデルの笹川寿里さんです!

永井秀樹さんとの年齢差は10歳で、2010年に入籍されていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

FLOS(@model_agency_flos)がシェアした投稿

【プロフィール】
名前:笹川寿里
読み方:ささがわ・じゅり
出身地:兵庫県神戸市
誕生日:1981年5月22日
年齢:40歳(※2022年3月で)
身長:173cm
体重:非公表
血液型:非公表
趣味/特技:映画鑑賞、ショッピング
職業:モデル
所属事務所:FLOS

ちなみに永井秀樹さんと笹川寿里さんの間には子供が1人います!

2012年に出産されているとのことなので、2022年に10歳になられる小学生ですね^^

子供の名前や性別については公表されておらず、分かっていません。

永井秀樹の現在

神戸のSD就任が発表

元サッカー選手の永井秀樹さんが、神戸のJ1のSDに就任したと発表されましたね!

※SD=スポーツダイレクター

神戸が21日、三浦淳寛前監督(47)の解任を受けて新体制を発表し、ヤングプレイヤーデベロップメントコーチのリュイス・プラナグマ・ラモス氏(41)が監督、元東京V監督の永井秀樹氏(51)がスポーツダイレクター(SD)に就任した。

引用:Yahoo News

永井秀樹さんというと2021年12月に報道された「パワハラ」問題で、話題になっていましたよね!

結構はげしい内容だったようで、下記の報道内容が印象に残っている方も多いですよね。

編成部門トップを担うSDに就任した永井氏は、J2東京Vを指揮していた昨年にチーム内でのパワーハラスメントによって告発されて大騒動に発展し、同9月に突如辞任。その後の調査を経て、10日に開かれた日本サッカー協会の理事会でパワハラによりS級指導者ライセンスの1年停止処分が下されたばかりだった。

引用:Yahoo News

パワハラ問題が明らかになり、現在は何をしているんだろう…

と言われていましたが、わりと早いスパンで新たな報道となりましたね。

現在発表されたSD職は指導者資格がなくても出来る仕事のようですが、永井秀樹さんの顔を見たくないっていう選手はいるでしょうね…。

ちなみに永井秀樹さんの炎上トラブルってどんなものがあったのでしょうか?

永井秀樹の炎上トラブルがヤバイって?!

  • 選手時代に監督を招く
  • Twitterでの発言が炎上
  • 骨折している選手を起用
  • 精神的に病むまで追い詰める
    ※選手だけではないスタッフも

元サッカー選手の永井秀樹さんの炎上トラブルがヤバイ…という噂が話題になっているので、まとめていきたいと思います!

監督招聘についてはまだ現役の選手として在籍していたにも関わらず人事に口出しし、強引に監督を招いたそう。

その際の監督は横浜フリューゲルス時代の同僚でもある薩川了洋さんで、チームはFC琉球。

一選手が監督の人事に口を挟むというのは前代未聞で、しかもFC琉球は順位を下げてしまい永井秀樹さんは退団をしていました。

しかも永井秀樹さんは自分が強引に招聘した監督・薩川了洋さんをTwitterで批判していたということもあり、炎上

チーム内のトラブルの話などはファンやサポーターからしたら見たくもないし、聞きたくもない話ですので、炎上するのも納得です…。

そしてパワハラだと告発されるきっかけになったのが「骨折している選手の起用」というもの!

2021年5月23日ヴェルディVSジュビロ磐田の試合でのこと、永井秀樹さんは手を骨折している山下諒也選手をなんと起用したんです。

これは試合を見ていたサポーターからも批判が続出!

こうしたパワハラ指導方法は、やがて話が伝わり週刊誌で放送される事態に発展。

精神的に病むまで追い詰められた選手たちが体調不良まで訴えていたそうです。

「チーム内の雰囲気は近年でも最低だったそうです。現に、永井監督が就任してから、3名の選手が体調不良でチームを離脱しています」(スポーツ紙記者)

「チーム内の関係者には『サッカーを辞めたい』とまで話していました。永井さんの指導はとにかくねちっこかった。練習前のミーティングが1時間以上に及ぶことはザラでした。しかも、試合でミスした選手の動画を切り取っては繰り返し再生し、『ラモス瑠偉ならこんなプレーはしない』、『武田修宏も手を抜いたりしていなかった』と怒鳴り散らすんです」(同)

引用:Yahoo News

永井秀樹さんのパワハラ指導の餌食になっていたのは、所属している選手だけでなくスタッフにまで及んでいたそうです。

女性スタッフには無理やり口に食事を突っ込むなどの直接的なパワハラも…週刊誌には下記の内容の報道がありました!!!驚

「遠征先の夕食会場で、20代の女性スタッフに『夏までにお前の体重を増やしてやる』と自らの手で大量のバターを塗りたくったパンを無理やり食べさせていました。他にもお椀に山盛りのご飯を食べさせる、なんてこともありましたね。しかも、女性スタッフが食べ終わるまで監視したりするんです」(チーム関係者)

引用:Yahoo News

スポーツは時に熱くなってしまうものだとは思いますが、行き過ぎた指導は指導ではないですからね…。

この報道を読むと壮絶すぎてビックリしちゃいましたね。

まとめ

【永井秀樹の妻は元モデルで子供の家族は?現在や炎上トラブルがヤバイ!】としてお伝えしてきました。

心を入れ替えて努力していくと発表されていましたけど、今後どう展開されていくのか見守りたい方も多いんじゃないでしょうか!

では最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!